小倉かまぼこについて

当社は大正9年の創業より、旧小倉市、現在の北九州市の旦過市場にて

かまぼこ屋を営んでおります。

最高級のすり身をその日に使用する分だけ毎日すりあげ、職人が一つ一つ

丁寧に手作業で製造しております。

伝統の味と技を守りながらも、現代の消費者のニーズに合うような新たな

商品開発も行い、お客様に飽きられない会社でありたいと考えております。

当社が現在まで商いを継続していられるのも、創業より約100年の間

当社をご愛顧いただいているお客様あってのことです。

今後も次の100年に向けて日々精進して参りたいと思っております。

         小倉かまぼこ株式会社

         代表取締役 森尾 泰之